【2週間限定】アーカイブ配信
~7/2(火)18:00まで

【セミナー】設備トラブルを防ぐ! 異常検知とAI予知保全ツールの違い 故障を予測し、点検コスト削減のためにできること

AIで故障を予測するために、知っておくべきこととは?

予知保全に取り組もうとしても、さまざまな壁にぶつかります。
「経験や勘を元に実施しているが、難航している」「AIで故障予測したいが、始め方がわからない」
といった声は決して少なくありません。

本セミナーでは、AI予知保全をこれから始める方のため、データ収集から解説します。

終了後は講演資料も配布しますので、ぜひお気軽にご参加ください!

こんな方にオススメです

  • 設備保全・生産技術を担当している方
  • AI予知保全のための準備・計画を立てたい方
  • 故障を予測するため、センサー設置などデータ収集を始める方
  • 設備機器のメンテナンスや部品交換は経験・勘に頼っているため、AIを使って効率化したい方
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

本セミナーでわかること

Step.1
AI予知保全を運用するまでの4ステップ
計画からPoC・運用までの流れや、予知保全を成功させるための考え方を解説します。
Step.2
予測するためのデータ収集の考え方
AIで予測モデルを作成するため、必要なデータ収集について解説します。
Step.3
AI活用における注意点
AIを導入し効果を最大化するため、気を付けたいことを解説します。
Step.1
見出し
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

登壇者

山戸 辰彦
ソリューション本部
3Dエンジニアリングソリューション部 部長

AI予測・因果探索・予知保全ツール「NTech Predict」の開発責任者。
20年以上CAD/CAMの研究開発を行いながら、10年以上データサイエンスに携わる。
開発した突起検出ツールは特許取得。

森川 利啓
ソリューション本部
営業部 マネージャー

前職は機械設計を担当。ニュートラル株式会社設立と同時に入社し、現場知識を活かしてSI営業として従事。
2019年より営業部の課長としてNTech Predict販売チームをマネジメント。

アーカイブ配信概要

配信日時
2024年6月19日(水)~7月2日(火)18:00 (期間中、お好きな時間にご覧いただけます)
会場
オンライン(お申し込み後、視聴URLをメールでお送りします。)
参加費 無料
お申し込み方法
下部のお申し込みフォームよりご入力ください。
お問い合わせ先
ニュートラル株式会社 セミナー事務局 畔上
TEL: 052-857-0381 MAIL:info_ntech@neut.co.jp 受付時間/9:00-18:00(土日祝日を除く)
見出し ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

お申し込みフォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。